CREATOR

TANAKA SEIHOU

98年地元新潟で3ピースメロコアバンドPANICorRESETを結成。

ボーカル/ギターとしてフロントマン兼リーダーを務める。

また作曲やプロデューサーとしてもその才能を発揮。

その後新潟での人気を受け東京に進出。

LIVE活動を中心に同門であったGoingStedyやKEMURI、SNAIL RAMP等の数々のアーティストとの共演を果たし順調に音楽活動を続けていく。

しかしその後音楽性の相違からバンドを解散。しばらくは大きな活動から遠ざかる。2005年、BreakBeatsを基軸にオールラウンドなサウンドをクリエイトするプロデュース・ユニットLOW JACKTHREEに加入。 レーベル”(B)APE SOUNDS”所属のアーティスト/トラックメーカーとしてTERIYAKI BOYSやRIP SLYME等々と共に活動。 アーティストとして、またトラックメーカーとしても数々の実績を残すが2009年末 (B)APE SOUNDSの解体により本格的にプロデューサー/トラックメーカーとしての活動を始動させる。

【PANICorRESET】

1999年1stアルバム「COUNTRY ROCK」発表

GoingStedy、KEMURI、SNAIL RAMP等の数々のアーティストとの共演、ツアー同行

ギタリストとしてもGoingStedy1st.アルバム「BOYS&GIRLS」のレコーディング参加

YOUNG PUNCHツアーサポート

 

【Low Jack Three】

2005年 TERIYAKI BOYZ全国ツアーに同行

2005年「NIGO presents Return of the APE SOUNDS」に参加

2008年 WORLD WIDE BAPE HEADS SHOW 2008 in SPRINGROOVEに参加

2008年 (B)APE SOUNDS/ユニバーサルよりメジャーデビューアルバム「PLAYERS]を発表

2009年 TERIYAKI BOYZ全国ツアーに同行

2009年(B)APE SOUNDS/ユニバーサルより台湾の歌姫「aisa」とのユニット、PEAPLE

           EVERYDAYとして「UNIVERSE」を発表

Discography

RIP SLYME「Here comes the hero  feat.トータス松本」

WISE「Shine like a star」

PEOPLE EVERYDAY「PositivE loop」

CHARA「UNION」

COMPANY

PRIVACY POLICY

© 2014 MovingFactory  All right reserved.